お知らせ&コラム

自分を変えたくなる春。春からのお稽古はじめませんか。

2017.03.10

 

「怒りのコントロールはどうしていますか?」

 

喜怒哀楽の感情が私達にはあります。

 

しなやかマインドお稽古教室はこの喜怒哀楽をコントロールする練習の場です。

 

さて皆さん、自分の怒りはどの程度ですか?どういう風にコントロールしていますか?

 

喜怒哀楽を感じながら私たちは日常生活を送っていますが、四つの中で一番エネルギーが強く後まで尾を引くのは「怒り」の感情です。

 

喜怒哀楽は、ゴロがいいからこの流れになっているわけではありません。

 

喜怒哀楽はこの順に出さないととんでもない悪影響があるのです。でもよくやり勝ちです。

 

何事もコミュニケーションは喜からスタートする人は、朗らかだ!感じがいい!あの人といると楽しくなる。などと言われます。いいですね。

 

では恕からスタートする人はどうですか?あなたの周りにも意外と恕からスタートするという人はいますよね。ハッキリ言って嫌です。

 

あの人とは話したくない!隣に座りたくない!愚痴ばっかり!となりますが、本当に恕からスタートする人は多いのです。職場でメンタルを病む人が多いのもわかります。恕に囲まれているのでしょうね。

510

哀はどうでしょうか。これは自分が理解されない辛さを最初に感じる人です。この人とコミュニケーションをとる時は注意が必要です。つい同情したくなるのですが、すねている状態なので心の底で誰かを責めていたり責任転嫁しています。あまり同調しない方がいいですね。

 

楽からスタートする人は、今のその瞬間瞬間でワクワクしているひとですので人生の達人です。一緒にいると幸運が舞い込みます。

小さい子供に「幸運って何?」と聞かれたら、「ワクワクしている時の事だよ。」と言ってあげるといいでしょう。

 

喜怒哀楽を上手にコントロールできたら、恕と哀をどんどん小さくしていった先に「悟り」が

あります。私の考えなんですが悟りとは喜楽な事だと思います。

 

喜怒哀楽でとてつもなく大きいエネルギーを出しているのが恕です。恕は責め心から出てきますので、固執するといつまでのネガティブエネルギーを出し続けます。怒った状態では何もうまくいきません。

 

難しいのですが怒りを捨てる、小さくするなどのコントロールができる事が最高の人生につながると思います。

 

怒りのネガティブエネルギーをコントロールするために修業という行為があるのでしょうね。

 

 

心を整えるお稽古「しなやかマインドお稽古」は、

反復練習で、心を整えていきます。

 

【↓↓しなやかマインドセミナー詳細はコチラをご覧ください↓↓】
http://www.aamanpuku.com/mind_lesson/

【四季占い+お話しセッションで人気】
現状改善サロン ああまんぷく堂
〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-8-41 新大阪南愛ビル 902号室
Tel. 06-6210-6333
【アクセス】 地下鉄御堂筋線 新大阪駅④番出口から徒歩7分
JR新大阪駅から徒歩12分(>>地図付きアクセス

 

セッションを申し込む


TOPへ戻る