お知らせ&コラム

中小企業家同友会でセミナーを実施しました。

2016.12.16

千葉県中小企業家同友会女性部会でのセミナー報告です。

12月13日 17:30~20:00

 

参加者10人 能卵(のうらん)という名前で3回シリーズの巻き込み型ブレーンストーミングセミナーを実施していますが今回最終回を行いました。なお参加者のコメントは「お客様の声」をお読みください。

 

プログラムはディスカションと傾聴が基本で、突出して珍しいプログラムではありません。ああまんぷく堂の「三日坊主応援隊」などの方が突出したプログラムだと思います。

 

ただやり方に物凄い特徴があります。

 

徹底的に参加者の当事者意識が高まりのめりこんでしまうセミナーの手法で行いました。ああまんぷく堂のミニセミナーにもふんだんに使っている手法です。

 

セミナーは参加者がどれだけ能動的に関われるかでその効果が決まります。この能動的にのめりめる手法が「ああまんぷく堂」の一番の売りです。モチベーションはその結果あがります。モチベーションアップに焦点は絞りません、あくまでもお砂場遊びの時にように一心不乱にのめり込める誘導をします。

 

自分の出来具合に、自分で驚く状態が最高の目標です。自分の潜在能力に自分がビックリした時から行動変容がおき全てが変わります。

もう人と比べている自分はいなくなります。このやり方がああまんぷく堂の最大の特徴なのです。

 

当日の参加者は、女性経営者や女性エグゼクティブでしたが、やはり男性中心社会でのご苦労は大きいみたいで苦労話もお互いにシェアしながら2時間30分、参加者の集中力が1分も切れることなく、モチベーションが最高になって終わる事ができました。

 

ああまんぷく堂の「三日坊主応援隊」、「嘘つき村」、「しなやかマインドお稽古教室」とは内容が異なるセミナーなんですが、参加者の潜在力を引き出す手法は一緒ですのでご参考までにお知らせしました。

 

dsc_04672327

 

 

dsc_04622328_ink_li

セッションを申し込む


TOPへ戻る